So-net無料ブログ作成
検索選択

なんて素敵にジャパネスク(コミック) [日本の現代文学]

 「なんて素敵にジャパネスク(コミック)1~6」 山内直美・氷室冴子

 【注意】今回は、激しくネタバレしています。


 集英社コバルト文庫から出ている、氷室冴子原作の小説のコミック版です。
 白泉社文庫から全6巻で出ています。

 「なんて素敵にジャパネスク」(集英社コバルト文庫)
 → http://ike-pyon.blog.so-net.ne.jp/2017-04-17


なんて素敵にジャパネスク 全6巻 完結セット(白泉社文庫)

なんて素敵にジャパネスク 全6巻 完結セット(白泉社文庫)

  • 作者: 山内 直実
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2014/09/29
  • メディア: 文庫



 これを読んだ理由は、吉野の君のその後を手っ取り早く知りたかったからです。
 小説版を第二巻までしか読んでいない私は、その後の吉野の君が気になって・・・

 それなら「第三巻以降を読め」と言われそうですが、最近は時間が無い。
 そこで、コミック版で手っ取り早く読んでしまえ、ということになりました。

 では、吉野の君はどうなったのかというと・・・
 結局、最後まで読んでも、分かりませんでした。

 吉野の君は、死んでしまったのか? それとも、生きているのか?
 ファンの間でも、その解釈が分かれているようです。

 素直に考えると、吉野の君は死んでしまったようです。うちの妻も死亡説です。
 吉野山に現れないのがその証拠。瑠璃姫に手紙さえ来ないのは死んだから。

 また、あの重傷で火事場を逃れられるはずがない。車にも乗らなかったわけだし。
 第一、吉野の君の性格から考えて、恥を忍んで生きながらえるとは思えない。

 しかしその一方で、もしかしたら生きているのではないか、と考えてしまいます。
 死体は見つからず、馬が一頭いなくなったのも、逃亡を暗示しているようです。

 では、私はどう考えているか? もちろん、生きていると考えています。
 しかし、その理由を聞かれると困る。ただ、そう願っているだけなので。

 吉野の君が死んでいるとしたら、瑠璃姫があまりにもかわいそうではないか!
 私が吉野の君生存説をとるのは、ただただこの一言に尽きます。
 
 思うに、吉野の君は、馬でどこか遠い場所へ、落ちのびていったのでしょう。
 しかし、自分の罪を自覚している彼は、瑠璃姫に合わせる顔が無いのです。

 今でも彼は、どこか山深い場所で、念仏を唱えているのではないでしょうか。
 と、勝手な想像をしています。

 さて、物語の本編(吉野の君を巡る物語)は、コミック第4巻の前半までです。
 そのあとは、瑠璃姫以外の人物を主人公にしたサイドストーリーです。

 サイドストーリーをいくら読んでも、吉野の君のその後は分かりませんでした。
 私はそれを知らずに読んでいました。でも、それはそれで面白かったです。

 ところで、続編の「なんて素敵にジャパネスク 人妻編」全6巻がありました。
 これを読めば、吉野の君のその後が分かりますか? 誰か教えてください。

 さいごに。(摩訶耶寺)

 お盆明けに夏休みをもらって、奥浜名湖へ行ってきました。
 摩訶耶寺(まかやじ)の仏像と庭園が、良かったです。

 近くの龍潭寺(りょうたんじ)が、直虎ブームで混雑していたのに比べ、
 こちらはひっそりとしていて、蓮の咲く庭も、我が一家の独占状態でした。

DSCF2937-2.jpg

nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 1

若松若水

驚きました。
この本が紹介されるとは!

氷室冴子と新井素子は私と同世代で若くして売れ出した頃は、天才だと思ってましたが、その後はイマイチですね。

私は高校で古典を教えているのですが、
この本は古典常識が身につくので、生徒に薦めていました。

ところで、拙ブログへのコメント、ありがとうございました。
今、公開している
「多田正行物語」、欅坂46、そして28日から公開する
「多田民謡子物語」 そして、締めは中島みゆき。

これは、ずっと『こころ』や『山月記』を教えてきた私の
「卒業制作」です。ikeさんには、読んでほしいですね。
by 若松若水 (2017-08-27 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。